弾丸鹿児島旅行に行ってきました!

山本ののかのブログ!

突然の鹿児島旅行決定!

 

3連休の予定を立ててなかった!

 

と、うっかり連休をムダにしてしまうところだったので、弾丸鹿児島旅行!に行ってきました(^.^)

 

鹿児島旅行

 

オペ室勤務のメリットのひとつは、カレンダー通りのお休みだから予定が立てやすいところだな~♪(今回は予定立ててなかったくせに(笑))

 

とにかく行く!ってことで急いで13日の朝に愛車に乗って出発~!(たいした用事ではない、とわたしが判断した友人を強引に誘った)

 

計画も立てないまま、温泉もおいしいものもあるってだけで鹿児島行きを決定

 

金曜日は夜遅くまで婚約パーティだったのに、我ながらよく朝起きれたな、と感心。しかも、車でいくのかい!って今なら思うくらい、アドレナリンでてたんでしょうね。

 

 

車の中で、ホテルを確保。3連休でよく予約がとれたな、ってことで贅沢は言えないので、ちょっとこぎれいにしてるけど古めのホテルに宿泊を決定。これでこの旅で一番の難所を超えました。(車中泊みたいなことはしなくて済んだ~とまじでギリギリの旅)

 

あとは、何をするか…

 

まずは温泉~ってことで高速道路を降りて霧島温泉郷へ(^^♪

高速をガンガン走って、次は栗野岳へ山道をずんずん走ったもんだから、途中で「ん?」

 

「なんか車の音がいつもとちがう…?ドキドキッ…」

 

まさかの…エンジントラブル発生!?

 

なんかやばい予感がしたんで山中で車を止めてエンジンのクーリングを開始する。

 

みんなで「車 エンジン クーリング」「エンジン 異常音 原因」とかgoogle先生に質問しまくりました(笑)

 

 

でも全然休憩してなかったから、ちょうどいいということで外へ出てみる。

 

「あ~~~~~」

 

忘れてた…この感じ久しぶり~…高い空、ヒヤッと澄んだ空気、一面の木々たち、マイナスイオーン!ベタだけど、ほんとにそれだけで大騒ぎ(笑)

 

霧島高原

 

霧島は山の上なのにそんなに寒くないんですね~。エンジンの音に耳を傾けながら、しばらくマグに持参したコーヒーを飲むこと30分。

 

愛車をなでなでしながら「頑張ろうね~」と声をかけて再出発!

 

霧島の山奥に芸術の森…!?

 

すると出発して10分「霧島アートの森」なるものを発見。

この独特のドット模様は…そう!草間弥生である!

 

霧島アートの森

 

行かねば!と満場一致で入場。

今回は、時間もないことだし野外常設展のみを堪能。(その時によって内覧美術展は変わっていくみたいでした)

 

そしてこれまたアートの森なるものが、なんといっていいのか、すばらしく気持ちのいいところだったのだ。天気に恵まれたのも幸いで、ひろーい敷地はそこにいるだけで解放感がハンパない。

 

アート探しをして、アートで遊んで、アートに包まれて…なによりこの場所自体、自然自体がアート!ってね。

 

霧島アートの森

 

思いがけず、いい場所に出会い心が少しつやつやになりました。やっぱり旅は寄り道が楽しいよね(^^)

 

思わず長居しちゃったけど、今度こそ霧島温泉へ!

 

わたしの愛車は中古で購入したんで、付属しているカーナビはスーパーファミコンのドラクエ並みの画素数しかないし(これはまじ!)、道は古いままだしで迷子になりかけながらも無事、温泉へ到着しました(‘ω’)

 

なんと!温泉は硫黄臭強めの白濁色!白濁ってテンションあがる!まだ誰もいなくて露天風呂が貸し切り状態だったので、ここでもひとしきり大騒ぎ(笑)

(温泉も最高だし、霧島神社とかも行きたいし、本当は霧島周辺に宿泊したかったけどさすがに空室なし…)

 

酒・魚・酒・鶏・酒

 

早めの温泉でほっこり、しながらもわたしたちは立地だけはスバらしい鹿児島市内のホテルへそそくさ移動。

 

 

なんせ、ビールが飲みたいから!!!

 

 

黒豚~♪さつま鳥~♪とるんるんしていると、あっという間にホテルへ到着!(下道が渋滞してたんで高速道路を使ったら、まじ速い!しかも、区間は近いから安い!)

 

 

そして、鹿児島と言えばまず屋台村(正式には、かごっまふるさと屋台村)!ホテルから走って2分(これでも道がわかんなくて遠回りした)、入店から注文までわずか3秒!

 

ついにビールをグビグビッ…

 

思わず結構大きな声で「うま~~」って言っちゃった(笑)屋台のお店ひとつひとつはカウンター席5~6人しかはいれないとこなんで、すごくアットホームな雰囲気。

 

しかも屋台と侮ることなかれ。お酒にも食事にもかなり力を入れてて、びっくりするくらいおいしい!

 

屋台村の首折れサバのお刺身と黒豚グリルは感動でした。

 

「観光客だからとりあえず行く」じゃなくて、「鹿児島の本当においしい郷土料理を食べに行くところでした~。ぜひぜひまた行きたい。

 

屋台村

 

さくっとお酒をひっかけたところで、本腰を入れて夕食へ(笑)

 

屋台村で我慢していた、黒さつま鳥をいただくことにして天文館(鹿児島いちの繁華街ですね)の専門店へ。

 

大将を含め、鹿児島の方はみんな気さくですぐに打ち解ける。(お酒も入っててわたしもご機嫌だったからそう感じたのか)

 

でも、お店が混んでて料理に時間がかかったお詫びだといって、わたしの超超超楽しみにしていた「白レバー刺し」を1.5倍盛にしてくれました(泣)

 

やっぱりいい人だった…!

 

そして、その白レバーのとろけること!臭みも全然なくて、新鮮そのもの!いい人はいい料理をわかっているな、とか思ったりして。

 

そのあとも、地鶏焼きや鳥雑炊までいただいて大満足の夕食でした~。それはそれはお酒もすすみましたのでホテルへ。

 

「ふう~」と一息つきながら、帰ったらもう寝るか…

 

とはなるわけもなく、ワインとチェイサーのビールを買って、本日のふりかえりと明日の計画を立てながらホテル2次会を開催

 

移動の時間も多かったけど、なんかやりたいことはやった!充実感~。

見たことないものを見て、感じて旅サイコーでした。

 

次の日は○ナ○を食べて、○○園に言ってきたので、次の更新はそちらをご紹介~♪

今日はとりあえず、明日からの仕事に備えて早めに就寝します。

 

こんなに長いお話に付き合ってくれてありがとうございます(^.^)

いろんな写真撮り忘れました( ゚Д゚)

 

 

 

 

気に入ってくださったらシェアお願いします!
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL